1. HOME
  2. ブログ
  3. 梅雨の花アジサイの挿し木を楽しむ

梅雨の花アジサイの挿し木を楽しむ

雨の日が続く今日この頃。

今頃になって梅雨らしい天気が続いています。

関東ではアジサイが見ごろ。

日々の庭の管理でこの時期訪問させて頂いております施主様のお庭では様々なアジサイを楽しませてもらっています。

剪定の際に切り落としてしまった花をプレゼントしたり飾ったり。

様々な楽しみ方がありますがアジサイの花が見ごろのこの季節、私が行っているもう一つの楽しみ方は挿し木です。

様々な花を楽しみながら気に入ったアジサイを選ぶ。

今回挿し木に利用するアジサイはこちら。

葉の淵に斑が入るのが特徴的な斑入りアジサイです。

暗くなりがちな梅雨の天気を花と葉で目の高さの景色を明るくしてくれます。

早いもので挿し木から約2週間。

発根が始まる物もあります。

細い枝を使った挿し木で花が咲くのは約2年後。

先ずは水を切らさないように水を張った容器に挿し木ポットを浸し発根を待つだけです。

斑入りの挿し木アジサイ今後の成長が楽しみです。

このブログをご覧になった皆様もプレゼント様に、ご自宅用にお気に入りのアジサイを増やしてみるのはいかがでしょうか。

 

 

 

関連記事