1. HOME
  2. ブログ
  3. 庭木管理スタート

庭木管理スタート

春の芽吹きから一変。

季節は廻り綺麗だと感じていた野原の草も人の歩行を妨げる程に成長し、いよいよ人のコントロールが効かない程の成長力を見せる季節を迎えております。

人の手によって自然をコントロールしようとする事が本来出来る事では無いのかっもしれませんが、少なからず庭という最小単位での生活空間のコントロールにおいては、人が心地よいと感じる環境造りのサポートが出来たらなと思っております。

椎乃庭でもいよいよお庭の管理が始まっております。

樹木の環境を作るのは足元から、下草1本も大切に扱った空間造りを目指しております。

 

ヒメツルソバの花

生き生きとした下の環境が整えばまた庭に出て歩くのが楽しみになるかもしれません。

上の環境は足元から。

たまには庭に出て下草等の観察を楽しんでみるのもいかがでしょうか?

 

関連記事