1. HOME
  2. ブログ
  3. ドクダミ

ドクダミ

最近食をテーマに庭を利用されている施主様との縁を多く頂く機会が増え何やら逆に色々と植物利用の仕方やら植物を取り入れた暮らしぶり等を多く教わる機会にも恵まれる様になってきました。

先日の打ち合わせで訪れた施主様の庭の利用の仕方もやはり植物を食料と捉え様々な利用の仕方等を語って頂きました。

梅雨時期の代表的な果樹といえば梅という様なお話を以前どこかでお話した様な気がしますが。

果樹以外で言えばこの植物が代表なのではないかと思います。

十能だとか十薬だとか色々な呼び方のあるドクダミはその繁殖力のすごさから嫌われ者でもありますが名前から伺える様に効果に関しては様々な利用の仕方がある事が伺えます。

一般的なお茶としての利用でドクダミは利尿、解毒、便秘等に効果があるそうですが、現在お茶としての普及がされていないのはやはりおいしく無いからなのでしょうか。

現在はブレンドされたドクダミ茶等を地域の道の駅等で良く見かけますがやはりドクダミ茶の利用をされている施主様もブレンドで楽しまれているようでした。

ドクダミの利用は花が咲き乱れ始める丁度今頃が収穫最適期だそうです。

 

 

 

 

 

 

関連記事