1. HOME
  2. ブログ
  3. 家と庭、景色を繋ぐテラス

家と庭、景色を繋ぐテラス

庭の外にはカキやリンゴ、キュウイにヤマブドウ。

鳥が運んで来た実生苗で庭を造られた施主様のご依頼により着工していたテラス空間の工事が完成しました。

住宅に囲まれた景色を遮るウッドフェンス、日差しや上からの視線を緩衝させる為に作成した古材と新材を組み合わせたパーゴラはリビングからの奥行きを持たせ室内と庭とを繋ぐテラス空間となりました。

この庭でいち早く秋の紅葉を知らせてくれているイチョウも鳥が運んで来たものを育てた樹木だそうで、今ではこの庭の景色を造ってくれている主木の一つだそうです。

今回の庭造りは既存の庭をなるべく崩さないように行った改修工事となっていますが家と庭を繋ぐセカンドリビングの庭造りの第一歩として思い出に残る工事となりました。

この空間の利用を通してカキやリンゴ、キュウイにヤマブドウ等の収穫の時間以外でも心安らぐ時間が増えてくれたらなと感じる庭造りでした。

 

関連記事